大阪南港野鳥園は大阪港の港湾施設として設置され、人工干潟と緑地で環境を構成整備した野鳥のためのサンクチュアリーです。   
野鳥園について 
アクセス&マップ 
大阪南港の歴史 
野鳥園に来る鳥 
野鳥園の干潟 
 
SITE INFORMATION
BIRD LIST
底生生物とベントス 
干潟の海岸生物調査
開園以来の出現鳥種2020/5更新 

 ■ 鳥獣保護係連絡先
/獣医師広報板
■大阪府/野生の鳥獣を
保護したら

野鳥園には獣医師さんはいません。傷病鳥を預かる施設ではありません。
12月5日(日) NEW
今観察撮れているオオタカはこの子です。こんなのがいると、オオバン君ものんびりできません。お写真はM黒猫さんです。
12月5日(日) NEW
野鳥園常駐かと思われているチュウヒです。虹彩が暗色の幼鳥です。淡色部の目立つ子で頭部、翼下面の多く、初列基部まで白っぽいので♀かも・・・
11月26日(金) NEW
ヘラサギで盛り上がっていたら、今朝はなんとクロツラヘラサギ(10/10とは別個体)が・・・。忙しいことになってきました。 おまけ
 
11月21日(日) NEW
今朝は管理人待望のヘラサギがやって来た。8:30頃北港方面に飛去したが今後が楽しみだ。お写真はM黒猫さんです。多謝
 
11月21日(日) NEW
記録に揚がっているハジロカイツブリはこの子です。カイツブリの若い子の個体群がいますので、ややこしいですが探してみましょう。
11月14日(日)
小5のナオ君に、今いるルリビタキを投稿いただいたので揚げさせていただいた。ルリビは少々ムズイので♀タイプとさせていただきますW。
11月14日(日) 
ミサゴ君、今朝の漁はシマイサキでした。野鳥園では見慣れた絵ですが、早く撮らないとスプラッタになります。
11月8日(月) 
このところ記録に揚がっているハイタカはこの子です。ナンキンハゼが落葉すればもっと撮りやすくなるかも・・・。お写真はK村さんです。多謝
10月31日(日) 
ホシムクドリは管理人も周辺の埋立地では見たことありますが野鳥園初記録です。お写真は、鳥類研究所の
あさひ所長から拝借いたしました。多謝 
10月28日(金) 
さえずりの丘の野葡萄にムギマキが・・・。例によって相性の悪い管理人は撮れないので、毎度、K村さんにお写真を提供いただいた。多謝 おまけ
10月23日(土) 
秋になると、概ねカワセミは1-2羽やってきますが、ほとんどがその年生まれの若い個体です。
10月23日(土) 
葦原の中池・・・、遠い写真で恐縮ですが、秋のツルシギをこの時期揚げるのはあまりないことなんで。幼羽→第一回冬羽としておきます。
10月22日(金) 
展望塔前のナンキンハゼにアリスイが・・・。正面顔のバームクーヘンみたいな変な写真ですが、まあ証拠写真ってことで勘弁してください。
10月19日(火) 
キセキレイは普通は川の上流部にいますが、セグロセキレイも含めて渡りの季節には、野鳥園のような都市公園などでも観察できることも・・・。
10月17日(日)
野鳥園には珍しく、干潟にカモメが降りました。幼羽のいっぱい残った子なのでドキドキしましたが、ユリカモメjv→1stw。
10月10日(日) 
珍客のクロツラヘラサギadが南池に飛来。このところ、なぜかヘラサギばかりなので久しぶりだ。越冬してくれると管理人としては助かるんだが・・・。
12月4日更新
*これより以前の記録は下記観察記録をご覧ください↓
2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 
2009年 2008年 2007年 2006年 
2005年 2004年
 PDF:モニタリングサイト1000 シギチドリ調査 2020年春

 
 
●冬になると、越冬するカモ類やシギ類やオオタカ、チュウヒ、ミサゴなどの猛禽類が小鳥や水鳥や魚を捕食するために野鳥園に飛来します。野鳥ガイドさんの解説で、展望塔や日頃は入れない南観察所からこれらの野鳥を観察します。申し込み・詳細
●今後の新型コロナウイルスの感染状況の変化により、臨時休園となる場合がありますのであらかじめご了承ください。
●施設の利用に際しては、従来通り手洗いや咳エチケットにご配慮いただき、
引き続き感染防止対策に留意願います。発熱等の症状がある方はご来園をお控えいただくようお願いいたします。
●展望塔で紺色の制服、背中に野鳥ガイドの文字。野鳥達のガイドさんが活躍中。
12月の活動日は3回です。
12/12(日)・12/19(日)・12/26(日)
●サイトで使用している野鳥写真の撮影方法のお問い合わせが多いので、upします。素人のくせに、あれこれイジリたがるのは管理人の悪い癖・・・。御参考程度に
管理人のデジスコ機材
双眼鏡のメンテナンスのお話NEW
管理人をデジスコ沼に突き落とした
  1枚の写真NEW

ドットサイト(照準器)の解説
シーソー型レリーズの解説
●デジカメAF検証 
●大阪南港野鳥園のHP運営に市民の皆様のご協力をお願いします。
展望塔設置のホワイトボードに、観察記録を書き込んでいただくと助かります。
季節の野鳥写真をmailで受け付けています。どんどんご応募ください。
野鳥園緑地の運営管理・お問い合わせは大阪港湾局にご照会ください。
 

  ■ 名  称  野鳥園臨港緑地 (大阪南港野鳥園) 総面積19.3ha
■ 住  所  〒559-0034 大阪市住之江区南港北3-5-30

■ 開館時間  午前9時から午後5時
■ 休館日  
毎週水曜日
■ 入場料   無  料
■ 駐車場   バス2台 普通車20台駐車可(無料)開錠09:00~施錠17:00 
        時間外の入出庫はできません。展望塔休園日は閉鎖
平成26年4月1日より管理事務所を閉鎖、職員も常駐していません。展望塔のみご利用できます。(水曜日展望塔休館)→「平成26年4月からのご利用について」大阪市港湾局 
 
  
ブログ