大阪南港野鳥園は大阪港の港湾施設として設置され、人工干潟と緑地で環境を構成整備した野鳥のためのサンクチュアリーです。   
               平成26年4月1日より管理事務所を閉鎖、職員も常駐していません。展望塔のみご利用できます。→「平成26年4月からのご利用について」大阪市港湾局
野鳥園について 
アクセス&マップ 
大阪南港の歴史 
野鳥園に来る鳥 
野鳥園の干潟 
 
SITE INFORMATION
BIRD LIST
底生生物とベントス 
干潟の海岸生物調査
開園以来の出現鳥種 

 ■ 鳥獣保護係連絡先
/獣医師広報板
■大阪府/野生の鳥獣を
保護したら

野鳥園には獣医師さんはいません。傷病鳥を預かる施設ではありません。
8月12日(日)NEW 
11日に観察された個体。退色し汚れているので見にくいが、上から青/オレンジと判明した。沖縄県/比屋根湿地
おまけ
8月9日(木)NEW 
展望塔前に干潟ができると、やってきたオグロシギ成鳥。早くも灰褐色の地味な冬羽に換羽し始めています。
7月30日(月)NEW 
展望塔前の草刈りが始まるので、早めに野鳥園へ・・・。アオアシシギ成鳥が2羽、南池の休み場で休憩中・・・
 
 8月に入って、シギやチドリの秋の渡りが数を増しています。
 中旬になると観察しにくいですがムシクイ類も入り始めます。
 野山の鳥の渡りは9月初旬(2週)あたりから観やすくなります。
5月29日(火) 
展望塔前のお立ち台に、ツバメの巣立ちの若鳥たちが・・・。なかなかの面魂ですが、そこはお子様W 飛行訓練を怠けてすぐに止まりにきます。
5月14日(月) 
あんまり良い写真じゃないけれど、他にないんで・・・W コサメビタキです。目先の白くぬけているところと、嘴の形を憶えておきましょう。
5月14日(月) 
干潟がでると展望塔前にも、トウネンやメダイチドリ達がやってくる。数が多いと色々な羽衣の差異が観察出来て興味深いものです。
5月8日(火) 
枝かぶりの証拠写真だが、サンコウチョウ♂adがいたので揚げておこう。野鳥園でこの子を狙うと、ボツ写真の大量生産・・・という羽目になりますW
4月29日(日) 
オオメダイチドリがいた。メダイチドリも側にいた・・・良い写真ではないが、良い機会なので違いを見てみよう。
4月29日(日) 
シギやチドリも数を増してきました。チュウシャクシギが展望塔前に来てくれました。管理人が撮影スランプなの知ってるのかも・・・W
4月20日(金) 
はばたきの丘で撮り損ねたコムクドリが、展望塔前に来てくれましたが、嫌われてそっぽを向かれちゃいましたW 証拠写真が続きますが不悪
4月19日(木) 
ツグミついでのアカハラ・・・。そろそろ、マミチャジナイとかマミジロとかも可能性があるので、とりあえずチェックはしないとね・・・。
4月19日(木) 
黒猫さんから♂画像を投稿していただいてたので、クロツグミ♀を揚げておきます。今季はクロツグミ多いですね。
 
4月16日(月) 
まぁ、せっかく良い枝にとまってくれたので揚げておきます。オオルリの♀が入っていました。ふつう♂のほうが早くわたってきます。
4月14日(土) 
ええ~、例によって証拠写真が続きますW ノビタキ♂の第一回夏羽です。100m位あるのをデジスコでかろうじてわかるのを撮影・・・
4月14日(土) 
展望塔まえの汽水池にいたクイナです。撮りやすい子ではないですが、デジスコで換算2.400mmなら、なんとか撮れます。
8月14日更新

*これより以前の記録は観察記録をご覧ください↓
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 
2008年
 2007年 2006年 
2005年 2004年
 
 

 
 
●野鳥園の森に暮らすアカテガニ。夏の夜には干潟にやってきて、子供を放ちます。アカテガニの生態を観察します。
申込と詳細はこちら
●大阪府では絶滅種EXとなってしまったハマボウ・・・。こういった事態を予測されたのか、先輩諸氏が植えてくれた一本の苗が、今年も花をつけました。もっと大きく
●野鳥園の展望塔で紺色の制服、胸に野鳥園マーク、背中に野鳥ガイドの文字が…。野鳥園の鳥達を解説してくれる野鳥ガイドさんが活躍中!!8月5日()、12日()、19日()25日(土)の4回です。
10:00~15:00
●管理人が、デジスコ界でもなにかと話題の4K-PHOTOに引き続き挑戦! 「トウネンの標識をできるだけ楽して撮ろう・・・」という不純な下心見え見えのtryは成功か? 新たな泥沼か? トウネンの標識撮影に挑戦へ  
●梅雨ですね・・・。お暇なときに、普段お世話になる双眼鏡とか、機材のメンテナンスを心がけましょう。
●サイトで使用している野鳥写真の撮影方法のお問い合わせが多いので、upします。素人のくせに、あれこれイジリたがるのは管理人の悪い癖・・・。御参考程度に
管理人のデジスコ機材
双眼鏡のメンテナンスのお話NEW
管理人をデジスコ沼に突き落とした
  1枚の写真NEW

ドットサイト(照準器)の解説
シーソー型レリーズの解説
●デジカメAF検証 
●大阪南港野鳥園のHP運営に市民の皆様のご協力をお願いします。
展望塔設置のホワイトボードに、観察記録を書き込んでいただくと助かります。
季節の野鳥写真をmailで受け付けています。どんどんご応募ください。
野鳥園緑地の運営管理・お問い合わせは大阪市港湾局にご照会ください。
 

    ■ 名    称 
■ 住   所
■ 展望塔開園時間
■ 展望塔休園日
■ 入園料
■ 駐車場
野鳥園臨港緑地 (大阪南港野鳥園) 総面積19.3ha
〒559-0034 大阪市住之江区南港北3-5-30

午前9時から午後5時
毎週水曜日 年末年始12/28-1/4
無  料
バス2台 普通車20台駐車可(無料)開錠09:00~施錠17:00 
時間外の入出庫はできません。展望塔休園日は閉鎖