大阪南港野鳥園は大阪港の港湾施設として設置され、人工干潟と緑地で環境を構成整備した野鳥のためのサンクチュアリーです。   
平成26年4月1日より管理事務所を閉鎖、職員も常駐していません。展望塔のみご利用できます。(水曜日展望塔休館)→「平成26年4月からのご利用について」大阪市港湾局        
 ※昨年の台風21号の被害が大きく、現在、緑道部は通行できますが、被害の大きかった北端の松林等、一部足元の悪い箇所がありますのであらかじめご注意願います。
野鳥園について 
アクセス&マップ 
大阪南港の歴史 
野鳥園に来る鳥 
野鳥園の干潟 
 
SITE INFORMATION
BIRD LIST
底生生物とベントス 
干潟の海岸生物調査
開園以来の出現鳥種 

 ■ 鳥獣保護係連絡先
/獣医師広報板
■大阪府/野生の鳥獣を
保護したら

野鳥園には獣医師さんはいません。傷病鳥を預かる施設ではありません。
5月26日(日)NEW 
展望等前の北池干潟にウズラシギが・・・
上面の赤褐色味が少ない個体だが第一回夏羽なのかもしれない。
5月15日(水)NEW 
「マミジロ♂まだいますよ~」って、まあ、いくらなんでも個体は入れ替わってるだろう・・・。で、撮り比べてみましょうW おまけの比較写真
5月15日(水)NEW 
管理人は、相変わらずサンコウチョウの♂には嫌われ続けていますが、今朝いたお嬢は1枚だけ撮らせてくれました。
5月12日(日)NEW 
今季は展望塔前に大きなカワゴカイが発生していて、体の大きなダイゼン君は上手に捕まえていますね。
5月11日(土)NEW 
撮影は苦労させられましたが、この子は「ヴィ、ヴィッ」という地鳴きと「チョリチョリ・・・」というさえずりを確認できました。メボソムシクイ
5月8日(水)NEW 
光線の具合が悪くて眼が出ていません。証拠写真のムナグロです。夏羽への換羽が進んでいて黒い子がいました。
5月2日(木)NEW 
春のオオソリハシシギも珍しいですね。嘴の短くて、胸腹が赤く色づき始めている子が♂でしょうね。
5月2日(木)NEW 
証拠写真 西池干潟のトウネンの小群の中に、いた
ヨーロッパトウネンの夏羽。夏羽は珍しい。気温の上がる中かろうじて撮影
5月1日(水)NEW 
干潟が出始めると展望塔前にやってくるアカアシシギ・・・。今のところ1羽だけですがきれいな子ですね。
4月30日(火) 
干潟のアオアシシギかと思われていたが・・・。じつは
カラフトアオアシシギだったことが判明した。
おまけ画像
4月27日(土) 
過去、参考記録でありましたが、これを野鳥園の初記録とします。
カラアカハラ♂と思われる個体。お客様の中学生・shingo君に頂きました。ありがとね。
4月26日(金) 
今季は全然撮れてなかったクロツグミですが、マミジロと一緒にお嬢がいました。せっかくなので記念撮影。
4月23日(火) 
チュウダイサギの、婚姻色の子がいたので揚げておきます。虹彩と脛から跗蹠にかけて赤くなっているのがわかるでしょうか。
4月20日(土) 
この子は「ピッピ」と地鳴きでわかりましたが、すぐ「ヒーツーキー」とさえずってくれました。今朝はいっていたエゾムシクイです
4月20日(土) 
鳴いて桜に降りてきてくれたので、すぐに分かったサンショウクイ♂・・・。近くで見ると意外に小さい。
おまけの♀画像
4月18日(木) 
鳴いてくれないので、なかなか撮れんかったセンダイムシクイ・・・。証拠の頭央線画像を付けておきます。
4月16日(火) 
先日の写真があまりにひどかったので、撮りなおしのオオルリ君。ん~、見事な日の丸写真ですね。下がれなかったので悪しからず。
4月16日(火) 
今朝は、キビタキが団体さんでいました。古い切株に降りてきたところを撮影。も少しバックが暗いと雰囲気出るんですが・・・ 、
6月23日更新

*これより以前の記録は観察記録をご覧ください↓
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 
2008年
 2007年 2006年 
2005年 2004年
 
 

 
 
●普段は立ち入りできない野鳥園の干潟で、指導員の解説で、アカテガニを観察します。詳細と申し込み
●5/18、朝の大阪港に入港してきたのは、海自のすがしま型掃海艇「つのしま」だ。たかだか数百tの船体でどこへでも行っちゃう。お疲れ様です。
●野鳥園展望塔で紺色の制服、胸に野鳥園マーク、背中に野鳥ガイドの文字が…。野鳥園の鳥達を解説してくれる野鳥ガイドさんが活躍中!!7月14日(日)27日(土)2回のみ。
10:00~15:00
●管理人が、デジスコ界でもなにかと話題の4K-PHOTOに引き続き挑戦! 「トウネンの標識をできるだけ楽して撮ろう・・・」という不純な下心見え見えのtryは成功か? 新たな泥沼か? トウネンの標識撮影に挑戦へ  
●サイトで使用している野鳥写真の撮影方法のお問い合わせが多いので、upします。素人のくせに、あれこれイジリたがるのは管理人の悪い癖・・・。御参考程度に
管理人のデジスコ機材
双眼鏡のメンテナンスのお話NEW
管理人をデジスコ沼に突き落とした
  1枚の写真NEW

ドットサイト(照準器)の解説
シーソー型レリーズの解説
●デジカメAF検証 
●大阪南港野鳥園のHP運営に市民の皆様のご協力をお願いします。
展望塔設置のホワイトボードに、観察記録を書き込んでいただくと助かります。
季節の野鳥写真をmailで受け付けています。どんどんご応募ください。
野鳥園緑地の運営管理・お問い合わせは大阪市港湾局にご照会ください。
 

    ■ 名    称 
■ 住   所
■ 展望塔開園時間
■ 展望塔休園日
■ 入園料
■ 駐車場
野鳥園臨港緑地 (大阪南港野鳥園) 総面積19.3ha
〒559-0034 大阪市住之江区南港北3-5-30

午前9時から午後5時
毎週水曜日
無  料
バス2台 普通車20台駐車可(無料)開錠09:00~施錠17:00 
時間外の入出庫はできません。展望塔休園日は閉鎖