大阪南港野鳥園は大阪港の港湾施設として設置され、人工干潟と緑地で環境を構成整備した野鳥のためのサンクチュアリーです。   
               平成26年4月1日より管理事務所を閉鎖、職員も常駐していません。展望塔のみご利用できます。→「平成26年4月からのご利用について」大阪市港湾局
野鳥園について 
アクセス&マップ 
大阪南港の歴史 
野鳥園に来る鳥 
野鳥園の干潟 
 
SITE INFORMATION
BIRD LIST
底生生物とベントス 
干潟の海岸生物調査
開園以来の出現鳥種 

 ■ 鳥獣保護係連絡先
/獣医師広報板
■大阪府/野生の鳥獣を
保護したら

野鳥園には獣医師さんはいません。傷病鳥を預かる施設ではありません。
8月11日(金)NEW 
南池のお立ち台で休むミサゴ。繁殖期の間姿を見せないが、他はほぼ通年観察できます。お立ち台、10mほど近寄せましたが、無事にとまってくれました。
8月8日(火)NEW 
台風一過、アオアシシギの成鳥の群れが25羽南池の桟橋Wで休憩していました。シギチドリの秋の渡りが始まりましたね。
8月3日(木)NEW 
日盛りになると、陽炎で撮影は無理。今朝は早起きして、先月末からいるアオアシシギを探しました。右の子はカルガモ
8月3日(木)NEW 
アオアシシギより一日早く入っていたキアシシギ。7/22に8羽記録。早朝は南池の休み場の上に並んでいました。作っといてよかった~W
6月25日(日) 
雨で暗い西池干潟に、ソリハシシギの標識鳥が・・・。左跗蹠に青・白は宮城県鳥の海。青旗に文字が入ってるようでしたが撮れませんでした。
6月10日(土) 
渡りのシギチドリが旅立って、寂しくなった干潟にクロツラヘラサギが・・・。大物が来てくれました。初列風切の先が黒い若鳥です。
5月27日(土) 
サンコウチョウは♂♀いたようですが、管理人は♀しか撮れませんでした。ん~っ、やっぱりヤツガシラの呪いだわこれW。証拠写真です。
5月27日(土) 
昨日の朝から、ハッカチョウが・・・。今朝もナンキンハゼに来てくれたのでパシャリ。飛び出しの写真は4K-PHOTOからキャプチャーしました。
5月20日(土) 
今季のオオメダイチドリはこの子・・・。ぶっとい嘴をよく覚えておきましょう。足も長いのでメダイチドリよりのっそりと歩く感じです。
5月18日(木) 
ウズラシギが1羽滞在中・・・。近くといっても30m位・・・、来てくれたので記念撮影をW
5月18日(木) 
北池に干潟ができると、キアシシギやトウネンの群れに混じって、珍客のサルハマシギが3羽。撮りなおしですW
おまけ写真
5月17日(水) 
標識のついたトウネンです。右脛黒・右跗蹠黄色で、マレイシア標識のようですが、実はカムチャッカで誤って標識されたとか・・・
5月9日(火) 
同じく展望塔前にメダイチドリが・・・。近年観察数が増え、今はコチドリ、シロチドリより多いくらいです。ゴカイを上手に捕食していました。
5月9日(火) 
せっかくチュウシャクシギが展望塔前に来てくれたので、撮りなおしておきました。たくさんある牡蠣礁を住処にしているカニをねらいます。
5月2日(火) 
エゾムシクイも一緒にいるので、ややこしいことです。上面が写ってないですが、下嘴の色とさえずりで、センダイムシクイかと・・・ おまけ写真
5月9日(火) 
展望塔前に出たノジコ。管理人は撮れなかったので、PHOTO倶楽部のY下さんに写真をいただきました。この子を観てない人けっこういます。
4月20日(木) 
声がするのですが、管理人は撮れてなかったクロツグミ♂。4月も第1週ころなら成鳥、今頃だと第1回夏羽が混じります。例によっておまけ
4月20日(木) 
これまた撮れてなかったアカハラ。数はたくさん入ってるんですけどね。サンショウクイもいましたが、管理人だけ撮れてませ~んW
4月10日(月) 
朝はお天気がもちそうなので、キビタキ君を撮りなおしに行ってきました。相変わらず、桜には来てくれませんし、鳴いてくれません。
4月9日(日) 
ホウロクシギが展望塔前に・・・、せっかくなので、撮りなおした一枚。おまけ
例によって、ここら辺のややこしい方は、こちらで復習しましょう。
8月13日更新
*これより以前の記録は観察記録をご覧ください↓
2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 
2007年 2006年 
2005年 2004年
 
 
 
 
●たくさんの卵を抱いたアカテガニのメス、水辺で放仔の様子が観察できるでしょうか。
定員に達し、申し込みは締め切りました
●今朝は、情報労連のみなさん、子供達もいれて200名も来ていただいて、干潟の清掃活動をしてくれました。もう6年も続けておられます。ありがとね。
●管理人が、デジスコ界でもなにかと話題の4K-PHOTOに引き続き挑戦! 「トウネンの標識をできるだけ楽して撮ろう・・・」という不純な下心見え見えのtryは成功か? 新たな泥沼か? トウネンの標識撮影に挑戦へ 
●野鳥園の展望塔で紺色の制服、胸に野鳥園マーク、背中に野鳥ガイドの文字が…。野鳥園の鳥達を解説してくれる野鳥ガイドさんが活躍中!!8月6日(日)13日(日)19日(土)・26日(土)の4回です。10:00~15:00
●近畿地方も梅雨入りですね。お暇なときは、普段お世話になる機材のメンテナンスを心がけましょう。
●サイトで使用している野鳥写真の撮影方法のお問い合わせが多いので、upします。素人のくせに、あれこれイジリたがるのは管理人の悪い癖・・・。御参考程度に
管理人のデジスコ機材
双眼鏡のメンテナンスのお話NEW
管理人をデジスコ沼に突き落とした
  1枚の写真NEW

ドットサイト(照準器)の解説
シーソー型レリーズの解説
●デジカメAF検証 
●大阪南港野鳥園のHP運営に市民の皆様のご協力をお願いします。
展望塔設置のホワイトボードに、観察記録を書き込んでいただくと助かります。
季節の野鳥写真をmailで受け付けています。どんどんご応募ください。
野鳥園緑地の運営管理・お問い合わせは大阪市港湾局にご照会ください。
 

    ■ 名    称 
■ 住   所
■ 展望塔開館時間
■ 展望塔休館日
■ 入場料
■ 駐車場
〒野鳥園臨港緑地 (大阪南港野鳥園) 総面積19.3ha
〒559-0034 大阪市住之江区南港北3-5-30

午前9時から午後5時
毎週水曜日 年末年始12/28-1/4
無  料
バス2台 普通車20台駐車可(無料)開錠09:00~施錠17:00 
時間外の入出庫はできません。展望塔休館日は閉鎖