大阪南港野鳥園は大阪港の港湾施設として設置され、人工干潟と緑地で環境を構成整備した野鳥のためのサンクチュアリーです。   
平成26年4月1日より管理事務所を閉鎖、職員も常駐していません。展望塔のみご利用できます。→「平成26年4月からのご利用について」大阪市港湾局        
 12月15日(土)現在 先の台風21号の被害が大きく、展望塔と駐車場まわりしか復旧できていません。安全確保のため緑道の大部分で通行できませんのであらかじめご了承願います。
野鳥園について 
アクセス&マップ 
大阪南港の歴史 
野鳥園に来る鳥 
野鳥園の干潟 
 
SITE INFORMATION
BIRD LIST
底生生物とベントス 
干潟の海岸生物調査
開園以来の出現鳥種 

 ■ 鳥獣保護係連絡先
/獣医師広報板
■大阪府/野生の鳥獣を
保護したら

野鳥園には獣医師さんはいません。傷病鳥を預かる施設ではありません。
11月18日(日)NEW 
野鳥園上空をコウノトリ2羽通過。お客様のK山さん撮影の画像を投稿いただいた。おまけ資料
11月10日(土)NEW 
西池で採餌、しきりに潜水して魚を追うウミアイサ♀。潜って魚を追う採餌の仕方なので浅い所にはやってこない。
11月10日(土)NEW 
南池干潟に残っているハマシギの群れ。50羽前後いると思われるが、すっかり冬羽に換羽が進んでいて面白い。カモはオナガガモ。
11月10日(土)NEW 
今季来ているハイタカ。展望塔前のナンキンハゼにとまるように・・・。赤みのある♂と思われる子もいるらしい。
11月4日(日)NEW 
話題にはよくでますが、写真なんか撮ったことないヌートリア。外来種で扱いの可哀想なこだが、まぁ、眺めている分にはほのぼのしていいかも・・・
10月20日(土) 
「ジジッ」と大きな地鳴き、オオムシクイの写真を更新。ちなみにメボソムシクイとは野外で識別は無理っぽいので、鳴き声に注意しましょう。
10月18日(木) 
PHOTO倶楽部の、Y下さんに写真を投稿いただきました。ムギマキの♂成鳥です。管理人のmedaichiは、この子に嫌われて撮れてません。
10月12日(金) 
キビタキはたくさんいますが、ほとんどこのような♀タイプです。中雨覆や第雨覆に幼羽の残る第一回冬羽に換羽中の個体。
10月12日(金) 
夏記録に上がっているオオタカの若鳥君はこの子です。ハシブトガラスに比べてかなり小さく見えるので♂君だと思います。
10月8日(月) 
ツルシギの第一回冬羽に換羽中の子。下嘴の基部が赤く、先端が僅かに下がり気味に見える。アカアシシギより足が長く大きい。
10月8日(月) 
野鳥園では珍客のクサシギ君。淡水環境に多い子だからかも・・・。関西以南では少数ながら越冬する個体もいるらしい。
10月2日(火) 
夏の終わりからいるカワセミ若鳥です。繁殖場所にはうるさいカワセミですが、越冬環境は適当W 街の公園池にもけっこういます。
 
10月2日(火)
探せば見つかるコアオアシシギ(手前2羽)です。アオアシとかオグロシギとか大きめのシギの後ろを追っていることがあります。後ろはアカアシシギ幼鳥
9月21日(木) 
9/13からいるダイシャクシギはこの子です。今日は展望塔前まで来てくれました。もう1羽います。おまけ
9月18日(火)
コサメビタキはたくさんいます。数は少ないですが゛エゾビタキも混じっていますからまめにチェックしたほうが良いでしょう。
 
9月18日(火) 
地鳴きも聞いていないし脚の色もよく見えない・・・。一枚だけ撮れたムシクイ。メボソムシクイでいいと思うんだが・・・
12月15日更新

*これより以前の記録は観察記録をご覧ください↓
2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 
2008年
 2007年 2006年 
2005年 2004年
 
 

 
 
11/17(土)の朝、見慣れない艦艇が大阪港に入港してきた。海上自衛隊の世界的にも珍しい艦載装備の試験専用艦 JS Asuka ASE-6102「あすか」だ。
展望塔の年末年始の休館日は、従来12/28~1/5となっていましたが、大阪市のご協力を得まして、本年度より年末年始も開園していただけることになりました。通常通り毎週水曜日は休館となりますので、12/26(水)・1/2(水)はお休みです。 
●野鳥園の展望塔で紺色の制服、胸に野鳥園マーク、背中に野鳥ガイドの文字が…。野鳥園の鳥達を解説してくれる野鳥ガイドさんが活躍中!!12月9日()、16日()の2回です。10:00~15:00
●管理人が、デジスコ界でもなにかと話題の4K-PHOTOに引き続き挑戦! 「トウネンの標識をできるだけ楽して撮ろう・・・」という不純な下心見え見えのtryは成功か? 新たな泥沼か? トウネンの標識撮影に挑戦へ  
●サイトで使用している野鳥写真の撮影方法のお問い合わせが多いので、upします。素人のくせに、あれこれイジリたがるのは管理人の悪い癖・・・。御参考程度に
管理人のデジスコ機材
双眼鏡のメンテナンスのお話NEW
管理人をデジスコ沼に突き落とした
  1枚の写真NEW

ドットサイト(照準器)の解説
シーソー型レリーズの解説
●デジカメAF検証 
●大阪南港野鳥園のHP運営に市民の皆様のご協力をお願いします。
展望塔設置のホワイトボードに、観察記録を書き込んでいただくと助かります。
季節の野鳥写真をmailで受け付けています。どんどんご応募ください。
野鳥園緑地の運営管理・お問い合わせは大阪市港湾局にご照会ください。
 

    ■ 名    称 
■ 住   所
■ 展望塔開園時間
■ 展望塔休園日
■ 入園料
■ 駐車場
野鳥園臨港緑地 (大阪南港野鳥園) 総面積19.3ha
〒559-0034 大阪市住之江区南港北3-5-30

午前9時から午後5時
毎週水曜日
無  料
バス2台 普通車20台駐車可(無料)開錠09:00~施錠17:00 
時間外の入出庫はできません。展望塔休園日は閉鎖